群馬県北部の沼田市に住んで、自然や美味しいもの、フライフィッシングの紹介が出来ればと思ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yamame249
 
[スポンサー広告
赤城フィッシング・フィールドのサクラ鱒
連休最終日の今日は、暖かい日になりました。
群馬県では、昨日と打って変わって朝からぽかぽか陽気です。

赤城FFに午後から出かけてきました。
このところ14:00からの入場にしています。
料金も2千円となりますし、何より日没まで3時間弱の釣が調度良い気がしています。

この日は、数こそ出ませんでしたが釣れてくるのはサクラ鱒ばかり、型揃いで何より美しい姿に感動です。

DSCN0823.jpg

何より綺麗だと思うのは、背中から顔にかけてのラインです。(ちょっと病的かな??)
エラの光り方から鼻にかけてのラインもちょっと他には無いですよね。

DSCN0829.jpg

この時期、サクラ鱒は徐々にミッヂ(小さな虫)に偏食していく傾向にあります。
この日もインジケーターを使用したマラブーで釣りましたが、ライズをしている魚も多く対象はおそらくミッヂです。

DSCN0831_20091123180732.jpg

木々は色づきを増し、夕方にはかなり気温が下がります。
暖かい格好をして出かけましょう。

スポンサーサイト
Posted by yamame249
comment:1   trackback:0
[フライ・フィッシング
comment
釣り
 前回、赤城FFに行ったら、渋かったので、フックに行ったら、フックも渋かったです。いよいよ寒くなって、魚の活性が下がってきたのかもしれません。
2009/12/28 09:22 | | edit posted by prdismmk
comment posting














 

trackback URL
http://yamame249.blog78.fc2.com/tb.php/220-51ae1452
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。