群馬県北部の沼田市に住んで、自然や美味しいもの、フライフィッシングの紹介が出来ればと思ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yamame249
 
[スポンサー広告
利根本流 今シーズン初の尺ヤマメ
DSCN0371.jpg
昨日今日と真夏の様な陽気になっています。
NHKのニュースによると群馬県の中之条が全国一番の気温だとか・・・。

夕方から利根川沼田地区に出かけてきました。
毎日、水量をネットでチェックしていますがダムの放水が続いていますね。
特に夜間に放水量が増えているようで安定しない感じです。
国土交通省水文水質観測所情報
フライマンの僕にとって理想的な水量はもう少し少な目かな。

この日も先週に続き夕方から前橋の方と一緒になりました。
(後でお聞きしたところ新前橋駅の近くで有名な御蕎麦屋さんを経営されているとの事、御蕎麦好きな僕は当然知っているお店でびっくり出した。)
こんな風に釣り場で共通の趣味を持つ方と知り合えるのもフライフィッシングの楽しみの一つですね。

PM5:00頃から先々週にライズのあった緩い流れのポイントで待機しますが一向に兆候が現れません。
川に沿ってウロウロしてみますがライズは見られません。
時間の経過と共に少しづつヒゲナガのハッチが増えて行きますが、ライズはなかなか出てきません。

PM6:00ルアーマンが瀬で1匹釣った様です。「まだ居るみたいだよ~」との事

PM6:30待ってもライズが無いので思い切ってフライをウエットに変えてみました。
ティペットを切断して4x相当のリーダー先端に#8のスタンダードウエットを結びました。
先ほどルアーマンが釣り上げたやや下手からダウン&クロスで何度か流したところで強いあたりがありました。
リーダー(ティペット)が太いので安心してやり取り出来ましたが、手元まで寄せて少し緊張しました。
通常タックルだったので#2だったグラファイトロッドをギュッと曲げたのは、今年初めての尺ヤマメでした。
DSCN0373.jpg
パーマークのすっかり消えた利根川本流ならではのこの魚体・・・・。
DSCN0372.jpg
ちょっと顔が丸いですが、その辺は愛嬌ですかね。
こんなのが釣れると本流通いがやめられなくなりそうです。

PM7:00その後もヒゲナガのハッチは、どんどん増えていきます。
ご一緒した御蕎麦屋さんもやっと始まったライズを攻略してまずまずのヤマメを釣り上げたようです。

PM7:30まだハッチは続きそうでしたが日没でウェーディングも危なくなりましたので終了しました。

2~3年悪い年が続いた利根川沼田地区ですが今年は、良い予感です。
スポンサーサイト
Posted by yamame249
comment:0   trackback:1
[フライ・フィッシング

thema:フライフィッシング - genre:趣味・実用


comment
comment posting














 

trackback URL
http://yamame249.blog78.fc2.com/tb.php/193-590b3994
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2009.05.12 11:23 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。