群馬県北部の沼田市に住んで、自然や美味しいもの、フライフィッシングの紹介が出来ればと思ってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by yamame249
 
[スポンサー広告
赤城フィッシング・フィールドのサクラ鱒
連休最終日の今日は、暖かい日になりました。
群馬県では、昨日と打って変わって朝からぽかぽか陽気です。

赤城FFに午後から出かけてきました。
このところ14:00からの入場にしています。
料金も2千円となりますし、何より日没まで3時間弱の釣が調度良い気がしています。

この日は、数こそ出ませんでしたが釣れてくるのはサクラ鱒ばかり、型揃いで何より美しい姿に感動です。

DSCN0823.jpg

何より綺麗だと思うのは、背中から顔にかけてのラインです。(ちょっと病的かな??)
エラの光り方から鼻にかけてのラインもちょっと他には無いですよね。

DSCN0829.jpg

この時期、サクラ鱒は徐々にミッヂ(小さな虫)に偏食していく傾向にあります。
この日もインジケーターを使用したマラブーで釣りましたが、ライズをしている魚も多く対象はおそらくミッヂです。

DSCN0831_20091123180732.jpg

木々は色づきを増し、夕方にはかなり気温が下がります。
暖かい格好をして出かけましょう。

スポンサーサイト
Posted by yamame249
comment:1   trackback:0
[フライ・フィッシング
満帆の塩シリーズ
久しぶりに満帆に行ってきました。
携帯メールの会員になると定期的に系列店のお得情報を配信してくれるのですが、タイミングが合わずこの日はフリーペパーのクーポンを持ってゆきました。
1グループ適用でトロチャーシューと海苔1枚がサービスです。

DSCN0805.jpg

先ずは、塩ゴジ麺。
キャベツがたっぷりでスープの濃さと良く合っています。
しっかりとした麺ですからこれくらいのインパクトのスープが必要なんですね。
ゴジ麺は、以前夕方5時以降のメニューだったことが名前の由来らしいんですがお昼からこれをいただくと夜までお腹一杯です。

今日の付け麺は、塩もりそば・“甘抜き”にしてもらいました。
満帆のスープを味わうとそのこくに驚く人も多いかもしれませんが、厨房を覗き見するとスープどんぶりに中さじ一杯程度の砂糖を入れているのが確認できます。

DSCN0809_20091115181453.jpg
それがコクと旨みにつながると思いますが、たまにはその甘さが邪魔に感じる事もあります。
そんな時は、裏メニューの“甘抜き”を頼みましょう。
単純な塩味を満喫できます。

クーポン得点のトロチャーシューは、とっても軟らかくて大きいチャーシューが2枚も。
上手にクーポンを利用しましょう。

いまさら説明の必要がない名店ですが、まだまだ試していないメニューが沢山あります。
研究が必要ですね。

------------------------------------------------
住所 〒372-0803 群馬県伊勢崎市宮古町142-2
電話番号 0270-24-3511
営業時間 11:00~23:00(15時~18時はつけめん系のみ)
定休日
------------------------------------------------
Posted by yamame249
comment:0   trackback:0
[ラーメン情報
春華の定食
今週は、春華に行ってきました。
こんな時代ですから、美味しいものを安く食べられるのは嬉しいですね。
土曜日の夜でしたが店内は僕らが入るまで誰もいなかった様子で、奥さんが優しく出迎えてくれました。
春華はメニューが多いので注文に迷いますが、この日は奥さんのお勧めのBランチ(夜でもランチを注文できるなんて、不思議??)にしました。
この日のBランチは、茄子と鶏肉の玉子炒めでした。
もう一品は、野菜炒め定食ラーメン付です。

茄子と鶏肉を味噌でピリ辛に炒めた美味しい定食です。
御飯が進みます。
DSCN0766.jpg
奥さんも『お昼に食べて美味しかったからお勧め』だそうですが、この味は味噌ですか?と聞いたら『私にも解らない』だって。お茶目な人です。
DSCN0768.jpg
ラーメン無しで580円、ラーメンを付けるとプラス100円の680円で食べられます。
今時この値段、ありがたいですよね~。

もう一品は、野菜炒め定食。
DSCN0769.jpg

こちらはラーメン付で680円ですが、これだけ食べれば大満足です。
野菜炒めは、具材がたっぷりで味付けもさっぱりで美味しかったです。
DSCN0770.jpg
Posted by yamame249
comment:2   trackback:0
[ラーメン情報
桃ノ木川の虹鱒放流と赤城FF
群馬漁協が桃ノ木川に虹鱒を放流したそうです。
桃ノ木小学校下流あたりに大小合わせて300Kg以上の放流量とあって、朝から釣り人で賑わっていました。

DSCN0757.jpg

地元の河川でのんびりと魚釣りが楽しめるのはいいもんですね。
利根川の雄大さとは違う小さいながらの愛着がある桃ノ木川がもっと自然にあふれる遊び場になってくれると良いと思います。

お祖父さんと一緒に釣っていた男の子も大きな虹鱒を釣り上げて満足そうでした。

DSCN0760.jpg

テレビゲームも良いけど釣だって面白いでしょ?

あまりの餌釣り士の迫力に負けて30分程試し釣りをした後、友人の藤井さんと松本さんと一緒に赤城FFに移動しました。

今年は、水の質も良好で藻の量が上手に調整出来た結果のようです。

DSCN0762.jpg

虹鱒の強い引きも魅力ですが、やっぱり赤城のサクラ鱒は特別ですね。

DSCN0763_20091101183011.jpg

この日は、松本さんが特に好調でした。
時には、こんなWヒットも!(実はこのお二人は、義理の兄弟なんですよ。)
仲良く釣り上げるところを撮影しました。

[高画質で再生]

赤城FF 兄弟揃ってヒット

[広告] VPS



夕方になると可愛い猫が遊びにやってきました。
順番に釣り人の周りをパトロールしてました。

[高画質で再生]

赤城FF パトロールする猫

[広告] VPS


夕方遅くににわか雨が降り出しまいた。

のんびりとした秋にゆっくりと魚釣りを楽しめました。
Posted by yamame249
comment:2   trackback:0
[フライ・フィッシング
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。